英語初級レベルの専門講師在中!!フィリピン・バギオ留学ならA+アドバンス語学学校へ

フィリピン・バギオ留学なら
A+ Advance Academy

A+アドバンス語学学校

6p. Guevarra St. Brgy. West Modern Site Aurora Hill Baguio City Philippines

お気軽にお問合せください

03-4589-1383

営業時間

平日9時〜18時30分

英語を一人で勉強する方法

英語を話す時に重要なことは、

単純にネーティブスピーカーを真似をするだけの滑らかな発音ではなく、

流暢性と正確性、そして明瞭さと洗練さ、また深みのある内容と品のある表現です。

その為には、もちろん英米文化に対する理解も必須です。

 

1. 無料英語教育を積極的に活用する!!

あえて学院に通わなくても、すでに私たちの周りには、タダで勉強する方法がたくさん散らばっているのです。

例えば、英語の放送。毎日短くても30分から1時間以上、規則的に聞いてみて下さい。特に、発声が正確なニュース放送を聞くと、聞き取りが苦手でも、だんだん聞いているうちに、1単語2単語と聞き取れはじめ、分からなかった構文も、画面を見ながら大まかに理解できてきやすくなります。

もし、確実な効果を得るためには最小限でも3ヶ月~6ヶ月、一生懸命繰り返しててやることで、効果が期待出来ます。

 

2. 繰り返し聞く!!

最初はうまく聞き取れませんが、何度も繰り返して聞いていると耳が慣れてくるのです。

この時の気を付ける点は、台本がある場合は先に呼んで後から聞くことはしてはいけないということです。そうしてしまうと、脳はもうすでに分かっている事実を聞いているだけなのに、理解したと勘違いしてしまうのです。

最初は難しいですが、聞き取ることが出来なくても、まず最低3回以上は繰り返して聞いてみて下さい。地下鉄乗りながら、道を歩きながら、いくらでも可能です。 

 

3. 短文が中心の内容テープを書き取る!!

Dictationは本当にお勧めの自習方法です。リスニング、作文、会話等すべてに、ともてよい働きをし、実際アメリカで授業する時もこの書き取りほど、よい練習方法はないとされています。

一度やっただけで出来ないことは当然です。違えたら、また直して、また聞いて、また直して…繰り返しが必要なのです。10回すれば、最低でも半分程度は合うようになってくるはずです。根気強く続けることが重要です。

 

4. 声に出して読む!!

英語の本でも、新聞でも、声を出して読んで下さい。この時、アメリカ人の発音のように早さを真似する必要はありません。ゆっくり丁寧に、発音とリズムに注意しながら読む練習が重要となります。これは、良い英語の発声と同時に英語を習得する為の良い方法となります。

 

5. 英語のタイピングを練習する

文章、本や新聞の重要な部分を抜粹するように、そのまま英文でタイピング練習をしてみて下さい。

何度も繰り返してみると、自然に英語的構文、特に英作と会話に役立ってきます。

 

6. ノートは常備

少しでも分からない言葉や単語が出来たとき、すぐにメモし家に帰って調べることが大切です。後で調べようと思っても、大体の人が時間が経つと忘れてしまいます。その為、メモを取っておくことは重要となってくるのです。そして、これを後に整理し、特に知っておかなければならない単語や文法、何度もメモしている単語など自分自身で把握していくのです。

 

7. 発音が難しいものは、出来るまで繰り返す

英語を勉強する人々の成長の結果には、努力も必要不可欠です。

 

8. 学んだ表現は必ず使う

勉強して、試験を受けて、一度見て、忘れる…それは勉強してないことと同じだ。

一度でも新しい表現が分かるようになったのなら、必ず頭の中に入れてから使うのだ。

繰り返し使ったら後はもう、自分のものになったと同じことだ。

最新情報はこちらをチェック!!

こちらはサブホームページとなります。

A+アドバンスの詳しい最新内容については下のバナーからご覧下さい。

A+アドバンスではバギオ留学後も無料のSkype授業で学生様をサポート致します。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-4589-1383

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

最新情報はこちら

A+からのお知らせ
皆さんからのQ&A
最新イベントフォト
先生紹介ムービー

ごあいさつ

 

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。